ご予約・お問い合わせ電話番号、0120-053-653

院長コラムで樋口矯正歯科クリニックの院長を知ろう!河合悟が思うこと。

診療スタッフに対する考え院長コラム

2002/12/03 

 矯正歯科治療は、他の歯科治療に比べて長い治療期間を必要としています。このため、患者さんと診療スタッフである歯科医師、歯科衛生士との信頼関係が非常に重要になってきます。
 私のクリニックでは、受付も含めてすべて高度な専門知識を持った歯科衛生士が私と共に診療に当たっています。矯正歯科における歯科衛生士の仕事は他の一般歯科での仕事内容と異なった事が多く、歯科衛生の免許取得後に専門的なトレーニングを必要としています。すべてのスタッフは、私と共通の治療理念を共有し、矯正歯科の専門的知識と技術を習得する必要があることから、歯科衛生士学校卒業直後の新卒者のみを採用してます。また、非常勤の歯科衛生士についても、過去に当クリニックで常勤スタッフとして勤務経験がある歯科衛生士のみを採用しています。
 矯正歯科治療は、歯科医師の独りよがりでは決して成功しません。共同して治療を進める信頼できる歯科衛生と患者さんの協力が有って初めて良い結果を得ることが出来ると思います。
 どんな治療も同じかも知れませんが、矯正治療は患者さんと歯科医師と歯科衛生士の3者が信頼しあい、協力して三位一体となって進めて行く共同作業だと私は思っています。

おすすめ記事RECOMMEND

  • 院長ブログ
  • スタッフブログ

ページの先頭へ