ご予約・お問い合わせ電話番号、0120-053-653

矯正治療の目的は美しい見た目と健康な未来のため歯と咬む機能を高めること

矯正歯科の目的PURPOSE

追い求めるのは「 機能美 」

良く咬んで食べることは、健康の源です。
良く咬んで食べるためには一つ一つの歯がきれいに咬み合い絶妙なバランスを保っていることが必要です。歯は本来、きちんと咬み合う位置が決まっており、人間の歯並びは自然とこの正しい歯並びとなるように出来ているのです。
しかし、遺伝的原因や食生活、生活習慣の変化などにより顎の骨が小さくなったり、虫歯が出来たりして、正しい歯並びにならないことがあるのです。
これが不正咬合と言われるもので、咬むという歯の機能が十分発揮されないばかりか、見かけも悪くなっています。

矯正治療は、この不正な歯並びを本来の正しい状態にして、歯の機能を高める治療なのです。
矯正治療は、一般的に見かけの歯並びを美しくする事と思われがちですが、本来は歯の機能を回復し機能美を追求することなのです。矯正歯科治療で大切なのは、「見かけを美しくしたい」ではなく、「きちんと咬むようになりたい」という意識。
バランス良く咬むようにすれば、見た目の美しさにもつながってくるもの。追求するのは"機能美"です。

当クリニックの考える矯正治療の本当の目的は、機能的に優れた(つまりよく咬む)歯並びで、ずっと自分の歯で食べる事ができる健康な未来を手に入れることなのです。

あなたも、健康な未来のために矯正歯科治療を始めてみませんか?

関連するページのご案内

  • 院長ブログ
  • スタッフブログ

ページの先頭へ